会社概要

Company会社概要

会社名 むつみ産業株式会社
代表取締役 曽根 哲
取締役 豊田 寛史
橋本 光弘
所在地 〒276-0023 千葉県八千代市勝田台1-2-5 いなほ第二ビル 3階
TEL.047-405-0623 FAX.047-405-0624
設立 昭和63年9月
資本金 500万円
取引銀行 京葉銀行 柏支店
営業品目 仮設資材レンタル・リース・販売/産業廃棄物収集運搬・処分
所属団体 佐倉商工会議所会員/鎌ケ谷市商工会会員/千葉県中小企業家同友会佐倉支部/一般社団法人 日本建設機械レンタル協会/一般社団法人 再資源化研究機構
グループ会社 T.T.C 株式会社

代表挨拶

代表あいさつ
 

弊社むつみ産業は1988年9月より、建設現場や各地の催事をサポートする企業として仮設資材レンタルを柱に営業してまいりました。そして2017年10月より環境問題に取り組む企業として、新たに環境事業部を設立致しました。

「経済」とは「経世済民」という言葉が語源といわれています。「世を經(おさ)め、民を濟(すく)う」すなわち、営利に係るものだけが経済活動ではありません。そんななか、2015年9月の国連サミットで「持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲット」として、「誰一人取り残さない」 持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のためのSDGsが全会一致で採択されました。

私たちが暮らす豊かな国日本は、戦後の高度成長期からめまぐるしい発展をしてきました。しかしながらその反面、労働者雇用の問題であったり、環境問題であったり、私たち企業が取り組むことのできる様々な社会課題が取り残されていることも事実です。

当社は、経済という側面から、ビジネスを通じてSDGsに取り組み、社会の為に貢献できる企業であり続けたいと考えております。

関わる全てのひとを大切に、お客様、社員、家族、誰一人取り残さない。常に「ありがとう」の心を持ち続け、どんな仕事も「まっすぐ」に、信頼される企業として日進月歩、進化してまいります。

代表取締役 曽根哲

 

History沿革

1988

9月
有限会社むつみ産業を設立

2010

10月
T.T.Cグループにて(有)むつみ産業をM&Aにて取得
むつみ産業株式会社に組織変更
橋本光弘が代表取締役に就任

2016

10月
橋本光弘が代表取締役を退任
曽根哲が代表取締役に就任
一般社団法人 日本建設機械レンタル協会加入

2017

9月
産業廃棄物収集運搬業許可取得
(千葉県・東京都・神奈川県・埼玉県・茨城県)
10月
環境事業部を創設(大型ダンプ5台導入)

2018

1月
大型ダンプ1台増車
3月
大型ダンプ3台増車
10月
大型タンク2台増車

2019

2月
八千代市勝田台に本社移転
3月
大型タンク2台増車

2020

11月
大型ダンプ1台増車

2021

5月
環境事業部 千葉北モータープール移転
8月
大型タンク車2台増車
10月
大型バキューム車1台増車
PAGE TOP